スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリオンの翼 お泊まり その2

要「ほい。」
お茶の入った湯飲みを東の前に出す。
東「ありがとう。」
要「さてと、とりあえず観るか。」
東「あぁ。」
要はパソコンを起動させ、あの動画を再生させた。

亨『ここが祭壇かぁ~、挿し絵と同じだ。』
梓『凄いわ、古代文字も読めるくらい綺麗に残っているわ。』
東「あ。」
映し出された梓を見た東は、あの写真の女性だと気付いた。
亨『読めるか?』
梓『えぇ……、“汝、神の使いは…”。』
すると、後ろからこの土地の先住民であろう者達が現れた。
先住民『それを読んではならぬ。』
亨『誰だ!』
先住民『我々は、この祭壇の守護民族アルハ民族だ。それを読んではならぬ。』
梓の解読をやめさせようとしているのは、60代の老人。
梓『なぜですか?』
先住民『それを読み上げれば…災いが起きる。』
亨『災い?なんですか?その災いは?』
先住民『それは…。』
動画はそこで終わった。

東「災い?」
要「ん~…、災いって何なんだ?」
悩んでいる要に東は、思い切って気になっている事を聞いてみた。
東「あ、東奧。」
要「ん?」
東「さっきの動画の中に、東奧の寝室で見た写真の女性が出ていたんだが…知り合いか?」
要「…あぁ。」
東「誰なんだ?」
要「……。」
東「東奧?」
要「夕飯の準備するから、風呂入って来いよ。」
そう言いながら、夕飯の準備を淡々と始める要。東は、仕方なく風呂を入る事にした。

続きを読む »

スポンサーサイト

クリスマス

20091225112426
Xmas

今日は、のだめカンタービレ前編観ましたよ

面白かった(笑)

後編が楽しみです

その後、高校の時の先輩がお芝居やっていると聞いて観に行きました

面白かったぁ

先輩キラキラしてたなぁしかも三年ぶりの再会
変わってなかったなぁ~

オリオンの翼 お泊まり その1

空に雲が厚くかかり、雷が唸り始め雨が降る今日。

ピンポーン

要「あいよ。」
扉を開け、要の家に来たのは東一人。しかも、旅行カバンを抱えながら
要「い、いらっしゃい。」

東「あ、あぁ。」


数時間前

いつものように、食堂で話す三人。
苺「こないだ見そびれた、東奥の見つけた動画あれ、この後東奥の家で泊まりで観ましょう。」
要「はぁ?」
苺「明日から連休ですし…。」
東「調査するには、うってつけだ。」
要は、溜め息を一旦吐き呆れながら
要「俺の家は、お前等ほどでかくない。泊まれても一人までだ。」
苺「言われなくてもわかっていますわ、とりあえず今日!学校が終わったら荷物をまとめて東奥の家に行きましょう!」
要「おい!」

放課後

要は、渋々先に帰り部屋を片付けることに。一方、苺と要の住む街の駅の入り口で待ち合わせしている東。

~♪

電話が鳴っている、着信表示は苺になっていた。
東「もしもし、苺。」
苺『東?』
東「おい、待ち合わせ時間はとっくに過ぎているぞ。」
苺『ごめんなさい、今日急に予定が入りまして…』
東「はぁ?」
苺『抜けれそうにありませんので、お二人で頑張ってくださいませ~じゃ♪』

ブチッ!

東「あ!おい!」

ツーツー…

東「仕方ない…東奧に苺が来られな…い…!」
東の頭に過ぎる、苺の最後の捨てセリフ。

お二人で頑張ってくださいませ~

東「ふ、二人きり…!まさか!苺、わざとか!?苺ぉぉぉ!?」
考えただけでも、顔が真っ赤な東。

その頃

苺「ま、せいぜい頑張りなさい。」
優雅にティータイムを送っていた。

続きを読む »

オリオンの翼 欲望

授業中

いつも通りの授業風景

クライシス『そうですね…、祭壇には神を呼び起こし呼び起こした人物の願いを叶えてくれる。私は、神を呼び起こし神を殺め神になる。そして、世界を我がものにする。』

要「……………。」

冬馬『そんな、非論理的な考えです!神を呼び起こすなど!』

銀が編集してくれたのを聴いていた。

クライシス『非論理的ではない、実際に古代の人々は神を呼び神と戦った。戦いに行けるのは選ばれし神官者のみ、私はその神官者になり、神を殺める。』

要「神の祭壇で何をしようと言うんだ…クライシス。」

続きを読む »

オリオンの翼 空が晴れるとき(要 過去編)後編

ある廃墟のショートバーに招かれた要。
要「ここがアジトか…、随分と臭いけど。」
綾瀬「すまない、今はお客様が来ていてね。」
別の扉を開ける綾瀬、扉の向こう側は大麻を吸って快楽に溺れる何人もの男女。しかも、高校生や要と同じ歳の子達がいた。
要「うっ!」
綾瀬「すばらしいだろ?っと言っても、君を彼らの元に加えるためにここへ連れてきたわけではない。」
扉を閉めて、別の部屋に案内する。


東「学生が薬物を売るなんて…、信じられない。」
友人「当時のあの学院ならば、当たり前の光景だぜ。売春、大麻、違法クラブなどなどやりたい放題。」
苺「よく、警察に軍に潰されませんでしたわね。」
友人「潰されてたさ、でも綾瀬 琢磨は潰されなかった。あいつは、大麻以外にシンナーや売春、なんかもやってたな。」

部屋に案内されると、ガラスケースが沢山並んでいる。しかも、かなり大きめのガラスケース、よく見るとガラスケースには色々な格好をした女の子ばかり。
綾瀬「誰か、お気に入りでもいましたか?」
要「……いや。」
むしろ、要はガラスケースに入っている女の子達が哀れに見えたようだ。

続きを読む »

ふぇ(´ヘ`;)

20091206090636
なんださぁ

ライブが終わってもまだまだ余韻が抜けない私

カウントダウンがあるからいいけど(笑)

昨日は色々ありました

てか、今年一番最悪なお客に当たってしまい
泣きそう

オリオンの翼の話が全く浮かばない!※本編ね

ラストは決まってるのに(笑)大体ね

いっつもそうだけど

なんて、考えてますよ(笑)本編ちゃんとね

今日は久々のお買い物をしている私
目的がありまして、カウントダウンに付けていくトラッキーの耳を探していました!
っで!見つけた!
写真でupしてますが、これがversion upしたのを改めてライブ前日きupします!お楽しみに(笑)

オリオンの翼 空が晴れるとき(要 過去編)前編

あの日の俺の空は雨だった…


屋内訓練所

要達は、出動がない日は組み手をしていた。
昨日の録音したピアスは、銀に編集してもらっているからだ。
東「はぁ!」
要「うりゃあ!」
勿論、変身した状態で組み手をしており、体力作りなどをしていた。
東「あぁぁ!とぅ!」
要「うわぁ!」
苺「それまで、東奥あなたいつになれば東に勝のですの?」
要「そ、その、う…ちだ。」
東「休憩だ。」
要「てか、お前ら劇いつになったら…するんだ?」
苺「来週の日曜日よ。」
要「爆笑して…やるよ。」

ぐし!

要の溝うちに、苺の足がのしかかる。
苺「あーら、何を仰ったのかしらぁ?私最近、耳が聞こえずらくて?んん?」
要「あ!あがぁ!や、やめて!いた!」

今は、こうして心許せる友達がいて心から笑い合える。

昼休み

要友人「は?」
苺「だーかーら、昔の東奥の事を知りませんか?」
要友人「また、なんですか?急に。」
苺「そりゃあ、昔の東奥の事を聞いていじろうかと思いましてね。」
東「違うだろ、東奥はあまり昔の事を話さないからなんでだろうと思ってな。縁さんが関係してるかと思うと…。」
要の友人は、それを聞くと
友人「俺達から聞いたのは内緒にしてくれるなら、話すよ。」
東「わかった。」
友人「俺達はあんまり詳しくは知らないんだけどさ…。」

あいつは、セントマリアーヌに来る前は相当な悪だったみたいだぜ。

苺「相当な悪?」

あぁ、セントマリアーヌが光なら影の学院ヴィクトリアンの不良のトップの方だった話だ。

要は屋上で音楽を聞いて昼寝をしていた。

続きを読む »

 | HOME | 

Calendar

« | 2009-12 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ukimo

ukimo

ここはUkimoの気まぐれ
名前の通りに気まぐれに日記を書いたり小説を更新などをしている
※)リンクはフリーですがリンクされる時は一言声を掛けてください。

出身:大阪
性別:女(20代です)
好きなartist:GLAY、嵐
趣味:イラストを描く事、本(おもに漫画)を読む、音楽を聴くなど

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。