FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリオンの翼 エピローグ~平穏な日常の始まり~(終)

あれから数日…

俺は、深い眠りについていた。
オリオンに隠されていた能力「融合」については、銀さんですら知らなかった能力で、姉さんにとっての切り札だったそうだ。あの融合は体力を一気に消耗する能力で、姉さん自体使うことを控えていた。

その話を聞いたのはまた、後の話…。

総合病院・特別病室

病室前は、看護婦たちで群がっている。さすがに中には入れない。扉が開くとざわざわし出す看護婦の集団。
苺「今、何か買ってきますね。」
看護婦集団「わぁ!?」
苺は、何かを期待する彼女達を見て眉間にシワを寄せる。
苺「何か?」
看護婦「あ、あの~、その部屋の方は大丈夫かなぁ~なんて。」
明らかに、要の看病目当てだと目に見えている。
むっとした表情を浮かべ、看護婦たちに怒鳴る苺。
苺「あなた達に心配されなくても、要は大丈夫ですわ!?それよりも、自分の職務にお着きなさい!?」
怒鳴る苺からワラワラと逃げる看護婦集団、静かになった病室前。しばらくこれが続いた為、正直呆れていた。


拝啓 松尾 縁さん

世界は平和になりました。

要は、まだ眠っています。(鼻毛でも描いてやろうかしら)
それはさておき、要が皆が守った日本は新たな政権、新たな大統領が生まれ、新たな未来に向かって走り出しました。

そして、戦いで多くの戦士を失いましたが、彼らは縁さんと同様に英雄として弔われました。

そうそう、神の祭壇は新しい大統領がアルハント民族に祭壇の設計図などを彼らに返して、永久封印されたそうです。

アルハント民族から
-世界の崩壊を止めてくれた、翼の英雄に全種族から、永久の感謝を-

と伝言を受けましたわ。

縁さん…もう悲しまないで世界を日本を見守らなくていいんですよ。

だから

天国でゆっくり眠ってください。

後は、私達が築きますから…

お休みなさい、縁さん

敬具 豊中 苺

苺「英雄に安らかな眠りを…」
自販機のボタンを押して、ジュースを買う苺。


ピピピ……ピ、ピ、ピ

ピピピ!ピピピ!

「大当たり!?」

苺「やりましたわぁぁぁ!?」

続きを読む »

スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

« | 2010-09 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ukimo

ukimo

ここはUkimoの気まぐれ
名前の通りに気まぐれに日記を書いたり小説を更新などをしている
※)リンクはフリーですがリンクされる時は一言声を掛けてください。

出身:大阪
性別:女(20代です)
好きなartist:GLAY、嵐
趣味:イラストを描く事、本(おもに漫画)を読む、音楽を聴くなど

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。